ゆとりちゃんのポンコツダイアリー

平成生まれゆとり世代の会社員によるポンコツな日々を綴った絵日記ブログです。夫は昭和生まれの変なおじさんです。

タグ:出産レポ

出産レポの続きです。前回はこちら↓ そりゃあ効くもんも効かねえわ!そういえば初めに看護師さんが「カチッとなるまで押してくださいね」的なこと言ってたかもなあ・・・と後から思った。かなり意識がぼんやりしていたのでしっかり聞こえてなかったのよ。夜中、寝返りしたい ...

出産レポの続きです。
前回はこちら↓


01
02
03

そりゃあ効くもんも効かねえわ!

そういえば初めに看護師さんが「カチッとなるまで押してくださいね」的なこと言ってたかもなあ・・・と後から思った。
かなり意識がぼんやりしていたのでしっかり聞こえてなかったのよ。

夜中、寝返りしたいけど難しそうなときはナースコールしてねって言われたんだけど、寝返りなんかで呼んでいいのか?!と思って結局朝まで仰向けのまま過ごした。
というか背中に麻酔の管?刺さってるのが想像しただけで怖すぎてあんまり動けなかったな〜。点滴もしたままだし・・・。

麻酔が効いてからはぐっすり眠れたよ!
朝、痛みで目が覚めたけどね(^。^)
生理痛が何倍も酷いみたいな痛みだった。

しかし、手術翌日からはさらに戦争でした。笑

次回に続く! 

こちらをクリックでLINE通知も受け取れます!



 

前回の記事はこちら↓ 何か言おうとしても言葉が出てこなくてね、心が身体を追いこすってこういうことか。と思ったよ。オンギャーの瞬間、何か頭で考える暇もなく、もう爆速で涙ビュワワワワワワワってなった。こんな感動がこの世に存在したのかと。とっても幸せな時間でした ...

前回の記事はこちら↓



 01
02
03


何か言おうとしても言葉が出てこなくてね、
心が身体を追いこすってこういうことか。
と思ったよ。

オンギャーの瞬間、
何か頭で考える暇もなく、
もう爆速で涙ビュワワワワワワワってなった。

こんな感動がこの世に存在したのかと。

とっても幸せな時間でした。

↓祖父母にも早くひ孫を見せてあげたいなー。


******

それから・・・

前回の出産レポへのコメントありがとう!
自分語り大大大歓迎です(*^▽^*)
こんなブログのコメント欄で良ければ
好きなだけ書いちゃってください!

でもやっぱりそうか・・・。
今は立ち会いどころか面会もできないんだね(;_;)
どんなに心細いか、想像したら涙が出そうです。
それでなくとも出産と育児で不安だらけなのに・・・。

助産師さんたちに何でも頼りまくって、
休めるときはしっかり休んでね!!!
気の利いたアドバイスができず悔しいけど(>_<)
心から応援してます。
出産報告待ってるよっ!

******

こちらをクリックでLINE通知も受け取れます!




前回はこちら(*^▽^*) わたしもごろりも一緒に生まれる瞬間を見たい!!ということで意見が一致したので、帝王切開だけど立ち会ってもらうことに。(ついたてがあるので手術してるとこは見えないようになってたよ)ごろりはものすごい強張った顔で入ってきてわたしの顔を見る ...

前回はこちら(*^▽^*)



01
02

わたしもごろりも一緒に生まれる瞬間を見たい!!
ということで意見が一致したので、帝王切開だけど立ち会ってもらうことに。
(ついたてがあるので手術してるとこは見えないようになってたよ)

ごろりはものすごい強張った顔で入ってきて
わたしの顔を見ると無理やり笑顔を作ってくれてた。
安心させようと頑張ってたのかな〜

わたしはというと
手術着のごろりが給食委員にしか見えなくて
それがおかしくて緊張が解けた記憶があります。

帝王切開、術前措置が辛いとネットで見てたけど
終わってみたら別にそんなことなかったなあ。
もちろん積極的に受けたいものではないけど・・・
あ、でも浣腸は「5分くらい我慢してトイレに行って下さい」
って言われたけど無理だったwすぐ出るよあんなの。笑

入院したのは新型コロナが本格的にヤバイぞこれは・・・
となってきた時期で
母は建物自体に入ることすらできなかった。。
(前の週までは普通に入れたんだけど)

立ち会いは夫のみ可(今は夫もできないのかも・・・)で
検診は本人のみで付き添いは不可になってた。
なんのアナウンスもなく、当日行ったら張り紙があって
かなりショックでした。
(母もかなりショックを受けてた)
もちろん、仕方のないことではあるんだけど。

今この瞬間も、一人で戦ってる妊婦さんがいるかと思うと
全力で応援せずにはいられない気持ち。

次回に続く!

↓次のレポはこちら!


↓うちの母はこんな人です(^O^)


こちらをクリックでLINE通知も受け取れます!